コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平岡権八郎 ひらおか ごんぱちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平岡権八郎 ひらおか-ごんぱちろう

1883-1943 明治-昭和時代前期の洋画家。
明治16年3月生まれ。はじめ鈴木華邨(かそん),竹内栖鳳(せいほう)に日本画をまなび,のち白馬会研究所にはいり洋画に転じた。明治43年文展に「コック場」が入賞。のち光風会会員。作品はほかに「大隅氏の肖像」「老給仕たち」など。昭和18年1月6日死去。61歳。東京出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平岡権八郎の関連キーワードレジスタンス文学太平洋戦争リヒトホーフェン(Ferdinand von Richthofen)マキノ雅広アルマン条約ガルシンサンフランシスコ・ジャイアンツ電気事業フィラデルフィア・フィリーズユーイング(Sir James Alfred Ewing)