コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平田平右衛門(初代) ひらた へいえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平田平右衛門(初代) ひらた-へいえもん

?-? 織豊-江戸時代前期の陶工。
文禄(ぶんろく)2年(1593)山城(京都府)伏見瓦町で瓦盞(がさん)(素焼きの杯)を製造,雲形焼とよばれた。寛永19年(1642)伏見街道にうつり,以後代々瓦盞づくりを専業とし,また宮中供御の品を調製明治時代まで9代をかぞえた。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

平田平右衛門(初代)の関連キーワード文禄陶工