コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島総合銀行 ひろしまそうごうぎんこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

広島総合銀行
ひろしまそうごうぎんこう

広島県を拠点とした地方銀行。2004年せとうち銀行と合併してもみじ銀行となった。1923年広島無尽(→無尽)として設立。1941年芸備無尽,双益無尽,山陽無尽と合併。1951年山陽殖産無尽を継承。同 1951年相互銀行への転換に伴い広島相互銀行に社名変更。1958年平和信用金庫を継承。1970年広島県環衛信用組合と合併。1974年外国為替業務,1986年公共債ディーリング業務を開始。1989年普通銀行に転換するとともに,社名を広島総合銀行に変更。広島県内地銀第2位の資金量をもち,地域密着型の経営を行なった。2001年せとうち銀行と持株会社もみじホールディングスを設立して傘下に入り,2004年合併した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

広島総合銀行の関連キーワードICタグスマトラ島沖地震・津波[各個指定]工芸技術部門イメルダ スタウントンバリー ボンズ小泉純一郎内閣崔洋一ロンドン同時爆破テロバリー ボンズヨハン サンタナ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android