座位基準点(読み)ざいきじゅんてん

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ざいきじゅんてん【座位基準点】

椅子(いす)などの座面の高さを決める基準となる点。左右の座骨結節部(骨盤の下方に突き出た部分で、座位で体重を支えるところ)の中央。一般に床面から座位基準点までの垂直距離を座面高とする。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android