コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

康光 やすみつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

康光 やすみつ

?-? 室町時代の刀工。
備前(岡山県)長船(おさふね)派。応永-永享(1394-1441)ごろ活躍した初代・2代がいたとされる。初代は応永備前として盛光(もりみつ)とならび称されている。2代は盛光の弟とも。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

康光の関連キーワード高知県高知市薊野中町雲林院文蔵(初代)日本将棋連盟日野西国豊丸山忠久松平広忠戸田康光羽生善治池上宗仲戸田忠次永世棋聖室町時代久保利明田原城備前物真喜姫一臘刀工

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

康光の関連情報