コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引き落とし ひきおとし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

引き落とし
ひきおとし

相撲の決まり手の一つ。相手が不用意に出てくるはなを,その手の二の腕か,肘か,手首をつかんで前へ引いたり,上から下へかい込むようにして前へはわせる。前まわしを引いて前へ落とすこともある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

引き落としの関連情報