引受けシンジケート団(読み)ひきうけシンジケートだん

百科事典マイペディア 「引受けシンジケート団」の意味・わかりやすい解説

引受けシンジケート団【ひきうけシンジケートだん】

公社債株式などを引き受けるために,金融機関証券会社等が結成するシンジケート団。シ団と略する。危険分散と大規模の資本利用を目的とし共同計算損益を分担する。→国債引受けシンジケート

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android