コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引責辞任 インセキジニン

デジタル大辞泉の解説

いんせき‐じにん【引責辞任】

責任を自分の身に引き受けて、就いていた任務を自ら辞めること。例えば、不祥事の発覚した企業経営者政治家成績の振るわなかったスポーツチームの監督が辞職するなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

引責辞任の関連キーワードフランツ・J. シュトラウスヴェンデリン ヴィーデキングヴィクラム パンディット三菱自動車の燃費不正問題フランチェスコ コシガ自由進歩党[ベルギー]ウォーターゲート事件チャールズ プリンスウィリー ブラントR.A. イーデン保険金の不払い問題事故米の不正転売J. ラニエル燃費不正問題正力松太郎小林 武治泉山 三六勝間田清一品川弥二郎増原 恵吉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

引責辞任の関連情報