不祥事(読み)フショウジ

デジタル大辞泉の解説

ふしょう‐じ〔フシヤウ‐〕【不祥事】

関係者にとって不都合な事件、事柄。「社員が不祥事を起こす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふしょうじ【不祥事】

好ましくない事件。いまわしい事柄。 「学校始まって以来の-だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふしょう‐じ フシャウ‥【不祥事】

〘名〙 よくない事柄、事件。好ましくない事柄、事件。
※法窓夜話(1916)〈穂積陳重〉二四「結婚がある以上、離婚なる不事も屡々生ずるのは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不祥事の関連情報