弟宮(読み)オトミヤ

大辞林 第三版の解説

おとみや【弟宮】

弟または妹の宮。 「あるが中の-は/栄花 玉のむら菊

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

おとうと‐みや【弟宮】

おとと‐みや【弟宮】

〘名〙 弟にあたる皇子。おとうとみや。
※苔の衣(1271頃)一「おととみやはかたちなどもいま少らうたきさまにものし給ひければ」

おと‐みや【弟宮】

〘名〙 弟の皇子。または、妹の皇女。転じて弟君、妹君。
※宇津保(970‐999頃)蔵開中「をと宮をこそよるひるいだき給へ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弟宮の関連情報