コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弥都侶伎命 みつろきのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

弥都侶伎命 みつろきのみこと

旧事本紀(くじほんぎ)」にみえる豪族。
天穂日(あめのほひの)命の8代の孫。成務天皇のとき,子の比奈羅布(ひならすの)命が新治国造(にいはりのくにのみやつこ)に,孫の大伴大滝が阿波(安房)(あわの)国造に,また孫の弥佐比命が高(多珂)国造に任じられたという。美都侶岐命ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android