コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張継 ちょうけいZhang Ji

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張継
ちょうけい
Zhang Ji

中国,盛唐の詩人。襄州 (湖北省) の人。字,懿孫 (いそん) 。塩鉄判官,検校祠部郎中などに任じられた。詩風は清遠と評され,詩約 50首が現存する。あまり飾らない自然な詩風で,七言絶句に佳作があり,なかでも『楓橋夜泊』が古来有名。『張祠部詩集』がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐けい〔チヤウ‐〕【張継】

中国、盛唐の詩人。襄(じょう)州(湖北省)の人。字(あざな)は懿孫(いそん)。官は検校祠部員外郎。「楓橋夜泊(ふうきょうやはく)」の詩で知られる。生没年未詳。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうけい【張継 Zhāng Jì】

1882‐1947
中国の政治家。河北省滄県出身。字は溥泉。1900年早稲田大学に留学し,この間,下田歌子らと興亜会を組織したり,留学生会館の総幹事をつとめた。05年中国同盟会に加入し《民報》主編となり,08年パリで《新世紀》を発刊辛亥革命で帰国し,13年参議院議長,第二革命後日本に亡命した。20年広東軍政府顧問,24年国民党中央監察委員となり共産党弾劾を提案。孫文死後は国民党右派の中心の一人として西山会議に参加。国民政府委員,国史館館長等を歴任した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ちょうけい【張継】

中国、盛唐の詩人。字あざなは懿孫いそん。753年の進士。その詩「楓橋夜泊ふうきようやはく」は「唐詩選」に収められ、日本でも愛吟された。生没年未詳。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の張継の言及

【西山会議】より

…1925年11月末から12月にかけて,中国の北京西山の碧雲寺で,謝持,張継,居正ら国民党右派が開いた会議。〈四中全会〉と称し,共産党系党員の排除,ソ連顧問の解雇などを決議した。…

※「張継」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

張継の関連キーワード8月31日憲法研究会西山会議派寒山寺唐詩選王 皓進士蘇州配管

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

張継の関連情報