コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七言絶句 シチゴンゼック

デジタル大辞泉の解説

しちごん‐ぜっく【七言絶句】

漢詩で、七言の句が4句からなる近体詩七絶。→絶句

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しちごんぜっく【七言絶句】

漢詩の一体。七言四句から成る定型詩で、唐代に完成された。七絶。 → 絶句

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

七言絶句
しちごんぜっく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の七言絶句の言及

【絶句】より

…中国詩の詩体の一つ。4句で完成するもので,五言絶句,六言絶句,七言絶句の3種類がある。絶句ということばは,元来は古詩,もしくは古楽府(がふ)の長編の詩の中から連続する4句をとりあげて独立させ,その部分のみを朗誦する形にしたものであって,そうした絶句の例としては《玉台新詠》(梁の徐陵の撰)の中の〈古絶句四首〉を求めることができる。…

※「七言絶句」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

七言絶句の関連キーワード竹外二十八字詩新撰万葉集聯珠詩格藤井竹外三体唐詩履み落し陽関三畳平仲中衡范成大定型詩闘竜灘寒山寺貞和集狂雲集七言詩王昌齢三体詩宮詞王建結句

七言絶句の関連情報