コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役割演技法 やくわりえんぎほうrole-playing method

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

役割演技法
やくわりえんぎほう
role-playing method

仮想的にある状況を設定し,即興劇のようにしてそのなかで特定の役割を演じさせる心理療法的技法の一つ。その即興的演技は参加者相互や観察者の批判によって,よりふさわしい演技へと改善される。心理療法以外に,社会関係の診断および改善,社会行動の教育訓練などに用いられる。 (→心理劇 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

役割演技法の関連キーワードロール・プレイングロールプレイングソシオメトリー経営教育

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android