彼方方・貴方方(読み)あなたがた

精選版 日本国語大辞典の解説

あなた‐がた【彼方方・貴方方】

〘代名〙
[一] 他称。
① =あなた(彼方)(一)①
※枕(10C終)一四三「宮の辺には、ただあなたがたに言ひなしてそら言(ごと)なども出で来べし」
② 「あなた(彼方)(一)④」の複数。あの方々。
歌舞伎・傾城若紫(1705頃)中「『奥に女中が数多見えまするが、御一門様方で御座りますか』『イヤ彼方(アナタ)がたは古へのお主筋ぢゃ』」
[二] 対称。「あなた(彼方)(二)」の複数。
※歌舞伎・三十石艠始(1759)序「いやもう貴方(アナタ)がたを手ばなしますると、一向方図がござりませぬ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android