コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

征露 せいろ

大辞林 第三版の解説

せいろ【征露】

ロシアをせめうつこと。日露戦争の頃、使われた語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の征露の言及

【異年号】より

…そして1868年(明治1)の戊辰戦争中,東北諸藩の反政府連盟軍の間で行われたらしい延寿が前近代最後の異年号となった。明治に入って1884年に自由自治,1904‐05年に征露の年号が一部に行われたが,その作成使用の意図や機能について,積極的に評価する者は少ない。元号【佐藤 進一】。…

※「征露」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

征露の関連キーワード野口 勝一木本 凡人木本凡人日露戦争正露丸ロシア

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

征露の関連情報