コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後出 コウシュツ

デジタル大辞泉の解説

こう‐しゅつ【後出】

文章で、それより後に示してあること。また、そのもの。後掲。「後出資料を参照せよ」⇔前出

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうしゅつ【後出】

( 名 ) スル
(論文などで)そこよりあとの部分に示してあること。また、示したこと。 ↔ 前出

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

後出の関連キーワード胆道(胆管、胆嚢)のしくみとはたらき新潟県三島郡出雲崎町尼瀬アンネ・フランク後出しじゃんけんそろばん(算盤)エルゴタミン石川理紀之助短歌(文学)フランス料理間口洞窟遺跡ルイ エモン志登支石墓群鴉鷺合戦物語モンタギューフレッカー岡部弥四郎種田山頭火二階堂行盛後伏見天皇方形周溝墓

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後出の関連情報