従座・従坐(読み)じゅうざ

精選版 日本国語大辞典「従座・従坐」の解説

じゅう‐ざ【従座・従坐】

〘名〙
① 他人に従属して、あるいは他人の意志によって罪を犯した者に対する処分。従犯として扱うこと。
(718)職制「規求者、為従坐
演劇で、主演者を助ける者。助演者。脇役。〔日葡辞書(1603‐04)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる