コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御物師 オモノシ

デジタル大辞泉の解説

おもの‐し【御物師】

公家(くげ)や武家に仕えた裁縫師。のち、裁縫専門の女奉公人。ものし。
「―がぬうてくれし前巾着」〈浮・一代男・一〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おものし【御物師】

裁縫をする女奉公人。お居間。ものし。 「 -は針にて血をしぼり/浮世草子・五人女 1

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御物師の関連キーワード浮世草子巾着

御物師の関連情報