コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳蔵 とくぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

徳蔵 とくぞう

?-? 江戸時代後期の根付師。
伊勢(いせ)(三重県)の人。大坂で牙彫(げちょう)に従事,左刃の刀法を発明した。天保(てんぽう)14年(1843)江戸に出,山田潮月の家に客となった際,刀法を伝授したという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

徳蔵の関連キーワード茨城県東茨城郡城里町徳蔵東京都東村山市諏訪町中村歌右衛門(初代)桑名屋徳蔵入舩物語佐々木市蔵(2代)芳村伊十郎(6代)桑名屋徳蔵入船物語尾上松緑(初代)宇都宮 金之丞天皇の料理番宇都宮金之丞ねちみゃく木下 桂風美津島徳蔵岡部常兵衛弄ふ・綺ふ二十五菩薩立石 美和板東 三百保高みさ子

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

徳蔵の関連情報