コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心地無し ココチナシ

デジタル大辞泉の解説

心地(ここち)無(な)・し

考えがあさはかである。思慮分別がない。
「あないみじや。いかにしつる事どもぞ。常にかく―・き事どもをすること」〈宇津保・国譲上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ここちなし【心地無し】

( 形ク )
思慮がない。分別がない。心ない。 「いと-・しと思はれぬべけれど/源氏 浮舟

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心地無しの関連キーワードあない浮舟