急性横紋筋融解症(読み)きゅうせいおうもんきんゆうかいしょう

家庭医学館の解説

きゅうせいおうもんきんゆうかいしょう【急性横紋筋融解症】

 筋肉が崩壊すると、筋肉に含まれるミオグロビンが尿に出てくるので、ミオグロビン尿症(にょうしょう)ともいいます。
 原因不明(特発性)の場合は、運動負荷後におこる型と非運動負荷型に分けられます。代謝性ミオパチーでは、糖原病(とうげんびょう)やミトコンドリアミオパチーにもみられます。外傷による型もあります。
 血清CK(クレアチンキナーゼ)は1mℓあたり数万から10万単位にも上昇し、腎不全(じんふぜん)を合併することもあります。

出典 小学館家庭医学館について 情報

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android