コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急拵え キュウゴシラエ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ごしらえ〔キフごしらへ〕【急×拵え】

間に合わせるために、急いでつくること。また、そのもの。急造。「急拵えの舞台」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうごしらえ【急拵え】

急場しのぎに間に合わせのものをこしらえること。また、そのもの。 「 -の屋台」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

急拵えの関連キーワード屋台