コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大当(た)り オオアタリ

デジタル大辞泉の解説

おお‐あたり〔おほ‐〕【大当(た)り】

[名](スル)
予想などがぴたりと当たること。また、くじ引きなどで、すばらしい賞品が当たること。「最終レースで大当たりする」
芝居や相撲などの興行で大好評を得ること。また、その分野で大成功を収めること。「作品が映画化されて大当たりをとる」
野球の打撃面で特によくヒットが出ること。「下位打線が大当たりする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大当(た)りの関連キーワードシャローム・アライヘム中村梅玉(2世)菅原伝授手習鑑ボナンザグラムミスタンゲット勧善懲悪覗機関ツックマイヤー鼠小紋東君新形人間万事金世中祇園祭礼信仰記南仙笑楚満人小学館[株]梅の由兵衛物クロムランクパニョールドビュロー瀬川菊之丞井植 歳男荻野沢之丞中村富十郎

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android