恐竜戦隊ジュウレンジャー

デジタル大辞泉プラスの解説

恐竜戦隊ジュウレンジャー

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1992年2月~1993年2月)。全50話。原作:八手三郎。脚本:杉村升ほか、監督:東條昭平ほか。出演:望月祐多、高安青寿、藤原秀樹、橋本巧、千葉麗子、和泉史郎ほか。シリーズ中盤から6人目の戦士が登場する初の作品。本作はアメリカのサバン・エンターテインメント社により「マイティ・モーフィン・パワーレンジャー」のタイトルでリメイクされ、以後も継続的に制作される「パワーレンジャーシリーズ」の最初の作品となった。

恐竜戦隊ジュウレンジャー

同名の特撮テレビ番組(1992-93)に登場する変身ヒーローティラノレンジャーマンモスレンジャートリケラレンジャータイガーレンジャープテラレンジャーの5人で構成されるスーパー戦隊。古代人類の戦士が守護獣と力を合わせて、魔女バンドーラ一味と戦う。戦隊技はハウリングキャノン。登場する巨大ロボは5体の守護獣が合体した大獣神。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android