コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恨みる ウラミル

デジタル大辞泉の解説

うら・みる【恨みる】

[動マ上一]恨む」に同じ。
「昇にこそ怨はあれ、昇に―・みられる覚えは更にない」〈二葉亭浮雲
[補説]上二段活用の動詞「恨む」は近世以降、四段化したが、近代でも上一段の例がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うらみる【恨みる】

( 動上一 )
うらむ 」に同じ。 「昇に-・みられる覚えは更にない/浮雲 四迷」 「此間少将さんに大に-・みられました/洒落本・曽我糠袋」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報