恵下田因碩(読み)えげた いんせき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

恵下田因碩 えげた-いんせき

1884-1961 大正-昭和時代の囲碁棋士。
明治17年生まれ。泉秀節,大塚因碩(14世井上因碩)にまなぶ。39年田淵因碩(15世井上因碩)の門にはいり,大正9年16世井上因碩を名のる。13年に創立された日本棋院には参加しなかった。昭和36年8月21日死去。77歳。広島県出身。名は仙次郎。号は栄芳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android