コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪魔学 あくまがくdemonology

翻訳|demonology

世界大百科事典 第2版の解説

あくまがく【悪魔学 demonology】

広義には悪霊や悪魔の特性すべてを研究する学問の総称で,それを意味する西欧語はギリシア語のdaimōnとlogosの合成にもとづく。狭義にはとりわけヨーロッパ近世初頭に,あたかも〈一大産業と化した〉(K.セリグマン)異端審問によって明るみに出された魔女や妖術使いが悪魔との契約によって獲得した魔法を究明する作業をいい,この場合はサタノロジーsatanologyという語も使われる。悪魔学者には《魔女の槌》を著したJ.シュプレンガーやH.クラーマーのような異端審問官やP.deランクルのような魔女狂気調査官が多く,さらにはJ.ボーダン,ジェームズ1世らも有名で,悪魔学そのものはいわば体制の学問である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の悪魔学の言及

【妖怪】より

… 中世からルネサンスにかけてのキリスト教世界では,〈魔女狩り〉の集団ヒステリーが妄想を生み,悪魔の手先とされる多数の妖怪が生みだされた。A.デューラーやJ.カロが描いた悪魔や地獄の魔物,怪物などはその視覚化であり,悪魔や魔物の特性や相互関連を研究する悪魔学も成立した。それによれば,地上の階層組織に対応した妖怪の王国があり,首長に魔王サタンが君臨する。…

※「悪魔学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

悪魔学の関連キーワードフェリックス ラビッス澁澤 龍彦魔女狩り種村季弘埴谷雄高澁澤龍彦悪魔礼拝魔術

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android