惰行試験(読み)ダコウシケン

デジタル大辞泉の解説

だこう‐しけん〔ダカウ‐〕【惰行試験】

自動車などの走行抵抗を測定する試験方法の一。エンジンの動力車輪に伝わらないようトランスミッションニュートラルの状態にして、シャーシダイナモとよばれるローラー上で、ある速度から所定の速度に減速するまでの時間を測定し、走行抵抗を求める。この値を用いて、燃費や排気ガスの排出量の数値が得られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android