コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燃費 ネンピ

デジタル大辞泉の解説

ねん‐ぴ【燃費】

機械がある仕事量をこなすのに必要な燃料の量。自動車では燃料1リットルでの走行キロ数で示す。燃料消費率。「燃費のよい車」
あることに使用する燃料の費用。燃料費。「燃費がかさむ」
[補説]1で、自動車の燃料1リットルでの走行キロ数が大きいほど「燃費のよい車」といえる。→低燃費補説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ねんぴ【燃費】

ある距離を走ったり、ある仕事をしたりするのに必要な燃料の量。自動車の場合は1リットルの燃料で走行できるキロ数で表す。燃料消費率。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の燃費の言及

【燃料消費率】より

…燃費ともいう。内燃機関などの原動機において,発生する機械エネルギーに対する消費燃料の割合をいう。…

※「燃費」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

燃費の関連キーワード日野RU1J型ディーゼル・電気ハイブリッドバス4G93(筒内噴射ガソリンエンジン:GDI)三菱ふそう MIQCS燃焼システム企業別平均燃費(CAFE)基準エクストロニックCVTMr.マイク・ただし10・15モード燃費ターボチャージャーliter carエコノミー車両保険ハイブリッド・カーカタログスペックハイブリッドカー希薄燃焼エンジン筒内噴射エンジンインジェクションオーバードライブボーイング787自然吸気エンジンJC08モード

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

燃費の関連情報