コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愚草 グソウ

デジタル大辞泉の解説

ぐ‐そう〔‐サウ〕【愚草】

自分の原稿をへりくだっていう語。「拾遺愚草

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぐそう【愚草】

自分の草稿をへりくだっていう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

愚草の関連キーワード仮名文字遣有賀長伯言葉の露伊勢貞陸年の渡り藤原定家清巌正徹知らぬ世拾遺愚草宗尊親王言い做し浮島ヶ原雲居の峰起き侘ぶ星の紛れ歩き初め民の煙哀れび東常縁百千鳥

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愚草の関連情報