慣性重力波(読み)かんせいじゅうりょくは(英語表記)inertio-gravity wave

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慣性重力波
かんせいじゅうりょくは
inertio-gravity wave

重力を復元力とするが地球の自転の影響を受ける波。周期は慣性周期以下である。重力波の場合,波の粒子軌道は鉛直面内にあるが,地球自転の影響を受けるこの波の粒子の軌道は鉛直面からずれ,慣性周期に近づくにつれて水平面に近くなる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android