復元力(読み)ふくげんりょく(英語表記)restoring force

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

復元力
ふくげんりょく
restoring force

平衡位置から少しだけずれた物体をもとの位置に戻させる向きに働く力。ばねで静かに吊下げられた物体を少し引下げて離すと上下に振動するのは,ばねの力が復元力として働くからである。また,振り子が鉛直下向きに戻ろうとするのは重力の接線成分 (重力ばねという) が復元力として働くからである。復元力が働くと物体は平衡位置からあまり遠くへ離れないでもとの位置へ戻ろうとする (安定な平衡) 。自動車,車両,船舶などの重心を低く設計するのは,傾いたときに働く復元力を大きくして転覆を防ぐためである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

復元力の関連情報