コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戎講 えびすこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戎講
えびすこう

夷講,恵美 (比) 須講とも書く。中世末期に興り,江戸時代に発展流行した都市商人の年中行事で,福神「えびす」 (→七福神 ) を毎年正月と 10月の 20日に祭って宴を開き,のち大売出しをも行うにいたった。誓文払いという地方もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

戎講の関連キーワードべったら市十日えびす神送り夷講祝鯛

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android