コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成意 じょうい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

成意 じょうい

?-? 平安時代前期の僧。
天台宗。比叡山(ひえいざん)定心院の住持で,内供奉十禅師のひとり。ある日弟子に「今日,極楽に往生すると相応,増命(ぞうみょう)につたえよ」と命じ,そのとおりに没したという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

成意の関連キーワード戦争(北川冬彦の詩集)電子情報の知的所有権フォロワーシップ平沼騏一郎内閣北電やらせ問題バロック文学マッコーレーふるさと納税学級経営選択意志レイコフ異状死去来抄地上絵六窓庵反歌意見

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android