コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸村よしを とむら よしを

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戸村よしを とむら-よしを

1884-1971 大正-昭和時代の看護婦。
明治17年7月16日生まれ。福井県立福井病院看護婦養成所と日本赤十字社福井支社救護員養成所を修了。大正2年同県第1号の産婆免許をとる。14年日赤福井支部病院初代婦長。昭和18年日赤福井病院監督。25年ナイチンゲール記章。昭和46年4月18日死去。86歳。福井県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

戸村よしをの関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android