コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所得割 しょとくわり

1件 の用語解説(所得割の意味・用語解説を検索)

会計用語キーワード辞典の解説

所得割

所得に応じて賦課金額を決定する方法。代表的なものとしては、法人税や所得税があげられます。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の所得割の言及

【住民税】より

…54年,当時の都道府県税制度では,事業税,特別所得税,入場税および遊興飲食税による収入が税収の9割を占め,農林業には事業税が課されていないことから,これらの税はその税源を都市地域に依存していたので,都道府県民全体に負担分任を求めるため,市町村民税の税源の一部を都道府県に移譲して,ここに新たな装いのもとに再び都道府県民税が設定された。 住民税は個人と法人の両方に課税されており,個人には個人均等割と所得割が,法人には法人均等割と法人税割とが課税される。均等割は,所得の大小を問わずすべての納税者に一定金額を課す定額税である。…

※「所得割」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

所得割の関連キーワード高役帆別運上応能負担仕分高掛り物PQS保険金額あん分方式賦課式保険売価政策FISポイント

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

所得割の関連情報