コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手形の割引 てがたのわりびき

会計用語キーワード辞典の解説

手形の割引

手形を支払い期日に現金化したいときに手形を担保にして、銀行から借り入れを行うのが手形割引。ただし、割引料と呼ばれる金利が差し引かれて入金される。会計上は手形の売却として取り扱われます。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

手形の割引の関連キーワード臨時金利調整法銀行代理仲介業支払利息割引料信用協同組合資本コスト銀行代理店歩積み預金フラートン標準金利割引政策市中金利信用貨幣地金論争金融機関中央銀行相互銀行普通銀行信用組合手形割引公定歩合

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android