コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打た瀬網 ウタセアミ

デジタル大辞泉の解説

うたせ‐あみ【打た瀬網】

引き網の一。漁船の船首と船尾から出した長い桁(けた)に網の引き綱を結びつけて、風力・潮力・人力を利用して引き回す袋状の網。底生の魚介類を捕る。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うたせあみ【打た瀬網】

引き網の一。船首と船尾から長い桁けたを突き出し、その先端に網の引き綱を結びつけて人力・風力・潮力などを利用して引き回して漁獲するもの。底引き網の前身。うちせあみ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報