コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技術戦略 ぎじゅつせんりゃくtechnological strategy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

技術戦略
ぎじゅつせんりゃく
technological strategy

経営戦略の中の技術に関する意思決定ないしは基本的な態度を指す。競争力を持つために高度な先端技術が不可欠になってきた今日,高い研究成果を上げるためには研究開発生産技術について技術資源を効率的に結合したり,集中させたり,配分したりする必要があり,技術戦略の重要性が強まっている。最近では国際化の進展により,これまで日本で行なってきた研究開発をどの国で行なうかということも問題になってきている。このような研究施設の立地選択も技術戦略の重要な一部である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

技術戦略の関連キーワードグリーンケミストリービル モローIT戦略本部防衛装備庁要素戦略大野 力経営戦略CTO

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

技術戦略の関連情報