コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜髄 ばつずい extirpation of dental pulp

1件 の用語解説(抜髄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

抜髄
ばつずい
extirpation of dental pulp

歯の髄室および根管内の歯髄を抜去する操作をいう。俗に歯の神経を抜くという。歯髄炎で歯髄の保存が不可能な場合に,炎症がさらに根尖部歯周組織にまで広がるのを防ぐために行う。まず髄室を完全に開放して歯冠部の歯髄を除去し,根管を拡大して,抜髄針を根尖まで挿入し,これに歯髄をからませて切断摘出する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

抜髄の関連キーワード歯髄抜歯櫛の歯の如し根管根管充填・根管充塡抜去継歯歯髄壊死タフデント入れ歯の歯ブラシポリデント入れ歯の歯ブラシ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

抜髄の関連情報