コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振り子電車 ふりこでんしゃ

1件 の用語解説(振り子電車の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

振り子電車
ふりこでんしゃ

台車の傾斜にかかわらず左右動ができるように車体の構造を振り子式にして,曲線半径の小さい区間で高速運転をしても遠心力と重力の合力の方向が常に床面に垂直になるように設計した電車。傾斜させるために,(1) パンタグラフ以外の機械類を床面以下に収め,重心を下げ,さらに台車と車体の間にころを入れる自然傾斜式と,(2) 台車と車体の間に油圧装置などを利用したばね装置をつけ,曲線,速度に応じて調節する強制傾斜式がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

振り子電車の関連キーワード新日本髪トレッドミル値ができる腹ができるメタセンター相変らず拘らず好むと好まざるとにかかわらず其れにも拘わらず耕地の傾斜の密度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone