コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振幅制限機 しんぷくせいげんきamplitude limiter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

振幅制限機
しんぷくせいげんき
amplitude limiter

増幅器の入力信号の振幅が,基準レベル以上になったとき,常に出力を一定にするような動作をするもの。リミッタともいう。伝送系,録音機,放送機などで,過負荷になるのを抑制するため,あるいは FM受信機で随伴する振幅変調成分を除き雑音をなくすために利用される。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

振幅制限機の関連キーワード増幅器

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android