コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掃出法 はきだしほうsweeping‐out method

1件 の用語解説(掃出法の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

はきだしほう【掃出法 sweeping‐out method】

連立一次方程式を考えよう。(2)-(1),(3)-2×(1)を取れば,この方程式は,と同値である。このように(1)を使って(2),(3)のxの項を消去することをxを掃き出すという。次に(2′)に注目して,(2′)を, yz=-6 ……(2″) と置きかえ,(1)-2×(2″),(3′)-(-5)×(2″)を作る。もとの方程式は,と同値になる。(1/8)×(3″)により, z=-7/2  ……(3‴)を得る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone