コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掛(け)向(か)い カケムカイ

デジタル大辞泉の解説

かけ‐むかい〔‐むかひ〕【掛(け)向(か)い】

他人を交えないで、二人が向かい合うこと。差し向かい。
「柳之助と―は今日が初発(はじめて)なので」〈紅葉多情多恨
二人きりになること。多く夫婦二人だけの生活についていう。
「お前さんこそ夫婦―だから今の中はドンドン調達(こしら)えて貰えるサ」〈魯庵社会百面相

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android