コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

撮み縫い ツマミヌイ

デジタル大辞泉の解説

つまみ‐ぬい〔‐ぬひ〕【撮み縫い】

布を折り、その折り山をつまんで縫うこと。別布をつけずに四つ身の衽(おくみ)や長ジュバンの襟などをつくるときに用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つまみぬい【撮み縫い】

布の一部をつまんで縫うこと。別布をつけず襟や衽おくみなどを形づくる時に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報