改悪(読み)かいあく

精選版 日本国語大辞典「改悪」の解説

かい‐あく【改悪】

〘名〙 物事を改めて、かえって前よりもくすること。⇔改善
※兎糞録(1913)〈和田垣謙三〉二八「余り事を急ぎては挽回し能はざる過失を招き、改善却って改悪となり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android