コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政府間関係 せいふかんかんけいintergovernmental relations

1件 の用語解説(政府間関係の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政府間関係
せいふかんかんけい
intergovernmental relations

異なる政府間の関係をさす。レベルの異なる政府間では連邦と州,国と府県,府県と市町村との関係が,また同レベル間では府県間や市町村間の関係が焦点となる。連邦主義により州政府に強い自治権を認めるアメリカでは,連邦と州政府の財政調整,権限再配分をめぐってその関係論議が絶えず,よく政府間関係が話題になる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の政府間関係の言及

【トランスナショナリズム】より

…また,ある国の民間の個人・団体が他国の個人・団体とともにつくった組織をトランスナショナルな組織と呼ぶ。これらは,いずれも一国の枠をこえた関係・組織であるが,ある国の政府と他国の政府との間で形成される政府間関係intergovernmental relations(外交関係はその典型)や複数国の政府によって構成される政府間組織intergovernmental organization(国連をはじめとするいわゆる〈国際機関〉はこれに当たる)とは区別される(図1)。また,一国の枠をこえた組織であるが,トランスナショナルな組織とも政府間組織とも異なる組織として超国家組織supranational organizationという概念がある。…

※「政府間関係」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

政府間関係の関連情報