コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政策効果 せいさくこうかpolicy impact

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政策効果
せいさくこうか
policy impact

政策が,意図された目的をどの程度達成し,社会的,政治的環境にいかなる変化をもたらしたかを意味する。科学的行政の実現にとって,政策形成の事前,事後にこれを正確に予測することが必要である。費用=便益分析,費用=有効度分析,グループ実験法などをはじめとして,政策効果定量分析手法が開発されている。しかし,政策目標を一義的に定義できず,効果も当該政策の所産と確定できないため,まだ完成をみていない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

政策効果の関連情報