コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

政策効果 せいさくこうかpolicy impact

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

政策効果
せいさくこうか
policy impact

政策が,意図された目的をどの程度達成し,社会的,政治的環境にいかなる変化をもたらしたかを意味する。科学的行政の実現にとって,政策形成の事前,事後にこれを正確に予測することが必要である。費用=便益分析,費用=有効度分析,グループ実験法などをはじめとして,政策効果の定量分析手法が開発されている。しかし,政策目標を一義的に定義できず,効果も当該政策の所産と確定できないため,まだ完成をみていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

政策効果の関連キーワードシムズ(Christopher Albert Sims)金融政策の操作目標・中間目標・最終目標エコノメトリック・モデルアナウンスメント効果ポリシー・ミックスヘリコプターマネーマイナス金利政策スペイン共産党貸出増加額規制選択的信用調節世界経済モデル緊急経済対策超低金利政策公開市場操作産業連関分析地方環境税中央銀行金利政策NBER窓口指導

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

政策効果の関連情報