コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

救急医療システム きゅうきゅういりょうシステムemergency medical service system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

救急医療システム
きゅうきゅういりょうシステム
emergency medical service system

救急医療に必要な多数の要素を効率よくシステム化して人命救助に役立てること。突然要求されるものであるから,種々の医療システムのなかでも特に緊急に備えることが要求される。救急センターを設け,医療機関の空きベッド,待機要員などの情報を集め,急患の症状や発生場所に応じて最適な施設を紹介し,事後問合せに応対するなどの機能が求められる。また,消防出動および救急車などの搬送システム,薬剤中毒などに関する情報システム,各種統計システムなども,よりよい救急医療を行うために必要とされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

救急医療システムの関連キーワード救急医療用ヘリコプタ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

救急医療システムの関連情報